TWITTER
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<  2020 - 09  >>
COUNTER



CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 5.784829秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート


アメイジング・グレイス
ご報告が遅れましたが、昨日新作をアップしました。




今回は英語曲ということで、せっかくなのでYouTubeにもアップしてみました。



実はすでに転載されていたんですけどねwww

| 斜め上P | 12:49 | comments (4) | trackback (0) | VOCALOID::MEIKO |
コメント
>MEIKO親衛隊神奈川支部長
レゾナンスはMEIKOの強みでもあり、面白い所でもあり、難しいところでもありますよね。
自分もレゾナンスを理論的に把握するのはとても無理なので
数値の変化を口の形や舌の位置に“勝手に”置き換えて解釈していますw
そうすると使い所を迷わないですみますのでw
| 斜め上 | EMAIL | URL | 12/03/08 07:31 | q6D4ee4M |

コメントありがとうございます。ああ、やっぱり手作業で激しく調節してるんですね。凄すぎて参考にならないのが分かりましたw

レゾナンスは弄りだすと、デフォルトで普通に歌えてた箇所がおかしくなったりして難しいです。自分はロリ声(Res1のFreq↓)、低音のロボ声回避(Res3,4のAmp↓)くらいしか使えてません。たまにレゾナンスを解説しているサイト(下記)を見に行きますが、毎回理解できずに終わっていますw
http://exist.blogzine.jp/blog/resonance.html
| MEIKO親衛隊神奈川支部 | EMAIL | URL | 12/03/07 23:21 | 8sVVJ2QI |

金枠ありがとうございます!

咲音本のはあくまでレゾナンスのサンプルですのでw
カスタムビブラートはもちろん使ってますが、1番などは見せ場なのでピッチベンドもdynamicsも手書きでぐりぐりですwww

咲音本からの進化では「Res3の使い方」を発見しました。
"r"や"w"のような舌の動きがある子音に使います。
Res3.frqのデフォルトを64として、数値を下げていくと「舌をノドの奥のほうに引っ込めていく」という感じ。
Res1,2が口の形、Res3は舌の前後の動き、という解釈で督唱を行いました。

DAW設定は咲音本で書いたとおり、強めのコンプ、ディエッサー、シャリシャリ感のEQ。
自分は2mixのファイナライザーとしてOZONEを使ってますが、MEIKOと相性が良く、プリセットでほぼいけますw
多少値は張るけどおすすめですw
| 斜め上 | EMAIL | URL | 12/03/07 07:26 | q6D4ee4M |

感動したので5000円ほどぶちこんで金枠にしておきましたw

咲音メイコCompleteマニュアルに「Amazing Grace」督唱の簡単な説明がありますが、動画のあの声の張りと強弱、音程移動、そしてビブラートは、サンプルの.midファイルを見ても全然想像できず、ただただ驚くばかりです。

サンプルではピッチベンドを激しく動かしてはいないので、肝となるのはカスタム設定(?)のビブラートと、DAWでの倍音成分音圧上げ&声量調整にあるのでしょうか。
| MEIKO親衛隊神奈川支部 | EMAIL | URL | 12/03/04 20:52 | 8sVVJ2QI |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.nanameue.com/tb.php/43
トラックバック

NEW ENTRIES
COMMENTS
TRACBACKS
LINKS
Search Box